遠藤農園

関連商品



【遠藤農園】

福島県会津若松市

代々続く、みしらず柿の生産者。
色々な種類の桃も作っています。

遠藤農園では、約2.8ヘクタール樹齢100年以上の老木の柿畑を
独自の栽培方法で除草剤を一切使用せず、低農薬・有機肥料100%にこだわって栽培しています。
それにより、土の中の微生物の働きが活発になって土の通気性・保水性が高まり、
味はもちろん見た目も美しい柿になります。

収穫は、適度に色づいた順に何度も何度も丁寧に園内を廻って色を揃えて収穫します。

渋抜きは、今も昔ながらの方法による35度の焼酎を使って
温度・湿度管理の整った蔵の中で特殊な技法でじっくりと渋みを取ります。
この蔵の中の管理も、変な味が付かないようにする秘訣があります。

ぜひ一味違う、かぐわしい風味ときめの細かい食感を味わって下さい!

理想の木

先祖代々から受け継いだ技術の中で、さらに改良し続けている剪定の考え方。お日様(上)から見た形を気にしながら360°日が当たるように、どこに実がなると美味しくなる等を毎年工夫をしながら、理想の木を作っていきます。


確かに他の畑の木と比べると少し違う気がします。

こっそり教えてもらうと、「なるほど。そういう理由があるのか」と思いました。

伝統と理論と実践を繰り返して、進化し続ける柿の木。

美味しい柿を今年も宜しく!



教えられない秘密の肥料

遠藤農園さんのこだわりは、土の中も考える事。
土の中で微生物が活発に動いて、良い土を作っていることを想像して
保水性のことも考えて雑草すらもコントロールしながら
除草剤は一切使わず、100%有機肥料で作っています。

「誰にも教えられない秘密の高い肥料を使っているんだよ」
にやっとしながらそう話す遠藤さん。

聞けば聞くほど美味しい理由が分かります。
これでおいしくないわけがない。
19 商品

BLOG UPDATE